会社情報

沿革

  • 1971年

    鉄筋構造物の自動設計システムの開発、受託を目的に創業

  • 1972年

    会社設立(9月1日)

  • 1974年

    OA分野のシステム開発業務を開始

  • 1979年

    FA分野へ進出し、自動制御技術を確立

  • 1983年

    自社ブランドパッケージソフト第1号 汎用パーソナルCADシステム「ALTAS」発売

  • 1985年

    関東支店開設

    主力商品「CADSUPER」シリーズ開発

  • 1986年

    関西支店開設

  • 1989年

    汎用パーソナルCADシステム「CADSUPER SXⅢ」発売

    CAD/CAMシステム「CAMCORE」発売

  • 1990年

    CADSUPER SXⅢ「ソフトウェア・プロダクト・オブ・ザ・イヤー」受賞

  • 1991年

    ハイパーCADシステム「CADSUPER JX」発売

  • 1992年

    省操作2次元CAD/CAMシステム「CAMCORE handy」発売

  • 1994年

    ハイパーCADシステム「CADSUPER JX for Windows」発売

    パーソナルCADシステム「EASYDRAW for Windows」発売

  • 1995年

    パーソナルCADシステム「CADSUPER SX for Windows」発売

  • 1996年

    (社)日本証券業協会に株式店頭登録

    コンポーネントCADシステム「CADSUPER FX for Windows」発売

    省操作CAD/CAMシステム「CAMCORE handy for Windows」発売

  • 1998年

    「CADSUPER FX for Windows」が、マイクロソフト社の“Designed for Microsoft(R)、 Windows NT and Windows 98”ロゴライセンス取得

  • 2000年

    3次元モデリングシステム「Design Flow」発売

  • 2001年

    設計製造システム開発のプロ集団となる新規事業の創設

    建設CALS/EC対応CAD「DRAFTZONE」発売

    TCSホールディングス㈱(旧東京コンピュータサービス㈱)と資本業務提携契約を締結

  • 2002年

    アンドールシステムズ(株)設立

    3次元データを2次元データ変換「Design Flow/Extractor」発売

    AutoCAD/MICRO CADAMダイレクトコンバータ「変換アトム」発売

  • 2003年

    Webファイル共有システム「Webリスト」発売

    3次元CAD「Pro/ENGINEER」および「SolidWorks」販売代理店

    TCSホールディングス(株)及び同社グループが当社議決権の過半数を取得して親会社となる

  • 2004年

    本社を東京に移転

    パーソナルCADシステム「 EASYDRAW Pro」発売

    本格派2次元CAD/CAMシステム「 CAMCORE EX 」発売

    店頭登録を取消して、ジャスダック証券取引所に株式を上場

  • 2006年

    ハイパフォーマンス2DCADシステム「CADSUPER FXII 」発売

  • 2008年

    2次元/3次元統合CADシステム「CADSUPER Works 」発売

  • 2009年

    2次元CADの決定版!「CADSUPER Lite 」発売

  • 2010年

    ジャスダック証券取引所と大阪証券取引所の合併に伴い、大阪証券取引所(JASDAQ市場)に上場

    キャデム(株)の株式を取得し、100%子会社とする

  • 2013年

    大阪証券取引所と東京証券取引所の統合に伴い、東京証券取引所(JASDAQスタンダード)に上場

  • 2014年

    ポリゴンデータ編集システム 『STL工房』発売

  • 2015年

    純国産2次元CADシステム『CADSUPER 2015』発売

  • 2017年

    100%子会社であるキャデム(株)を吸収合併

    本社を東京都中央区から東京都世田谷区へ移転

    プログラミング教育3Dソフト『ぶろっくめーかー』発売

  • 2019年

    100%子会社であるアンドールシステムズ(株)を吸収合併